ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

アディクションのミスユーモアの使い方!メイク方法を紹介!

      2017/01/15

アディクションのミスユーモアというアイシャドーをご存じですか?
雑誌でもたびたび取り上げられ、ネットでも話題のアイシャドーです。
売り切れ店舗が続出し、一時は入手困難といわれた
とても人気のアイシャドーですが
今回はそんなミスユーモアを使ったメイクを
メイク大好き、元美容部員がご紹介します。
make

スポンサーリンク

アディクションアイシャドウ

アディクションのアイシャドウは全部で99色(プラス限定色)
そしてそのなかで大きく分けて4種類に分類されます。

(M):マットタイプ(ノンパール・見たままの発色)
(P):パールタイプ(繊細なもの・リッチなパールまで幅広い)
(ME):メタリックタイプ(パールやラメの輝きが特徴的・艶やか)
(S):シルキータイプ(うっすら色づく・繊細なパール)

今回使用するミスユーモアは(P)
パール感の強いタイプのようです。

ミスユーモア

実はアディクションは初めて使います。
ミスユーモアはパッと見ると鮮やかなピンクですが
実際に肌に塗布すると、繊細なパールがキラキラして
そんなにピンクの色は目立ちません。
make

しかしこのキラキラがやはり、他社のアイシャドーのラメとは違い
どぎつくなく、キラキラながらも肌に綺麗になじむ感じです。
make

今までピンクのアイシャドーはいろいろなメーカーのを使用しました。
パール感の弱いもの、パール感の強いもの。
その中でもぴかいちでパール感が強いと思います。

メイク方法

世の中にはミスユーモアを使用したメイク方法がありますが
今回は私流に楽しんでみました。

ちなみに、アディクションの公式サイトでは
チップまたはブラシで使うことを推奨されていますが
個人的にパール感の強いアイシャドーは指で直接塗布するのが好みです。
パールが肌に綺麗にフィットする気がするので。

ではメイク方法です。

使用するアイテム

make

すみません。手持ちのアイテムなので
限定品や結構前に購入したものもあります。

アイホールにミスユーモア

まずミスユーモアを指で塗っていきます。
アイホール全体に2回くらい重ねるとピンクがきれいです。
3回だとややピンクが強いですが、お好みで。
色白の方は2回でもじゅうぶんだと思います。
make

涙ぶくろにRMK

涙ぶくろの部分にRMKのキラキラアイシャドウを入れます。
make
make
本当はこれは幅的にチップか綿棒で入れるのが良いのですが
小指でささっとつけてしまいました。

こゆびでつけると少し幅広でこれはこれでかわいいです。
make

アイライン

エチュードハウスのアイラインを目じり3分の1に
少し跳ね上げるはうに引きます。
make

そのあとチャコットのアイラインで目頭からの3分の2を引きます。
ブラウンのアイラインよりもテラコッタのほうが赤みが強いので
ミスユーモアになじみやすいです。
make

ローズのマスカラ

最後にマスカラはアテニアの限定色のローズのマスカラです。
このマスカラ色こそは限定ですが
お湯で簡単にオフできるタイプなのににじまずに
定番品含め、数年愛用しています。
make
make

関連記事:アテニアの基礎化粧品の違いを美容部員が完全解説!肌質別の選び方!

完成

こんな感じです。

アイシャドウは単色でグラデーションなどはつけていませんが
繊細なパール感のおかげで仕上がりがきれいです。
make

make
アイラインやマスカラを同色系にして統一感をだしたので
カラーマスカラやカラーライナーを使用しても
派手すぎない仕上がりだと思います。

 - 美容