ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

高嶋彩が妊娠発表!過去の流産や義母との関係は?

      2016/02/17

フリーアナウンサーの高嶋彩さんが第二子を妊娠しました。
夫である、ゆずの北川悠仁さんがブログで発表し大変話題となっています。

スポンサーリンク

第一子出産

高嶋さんと北川さんは2011年に結婚をし
2014年2月には第一子となる女の子を出産しました。
出産後も変わらぬ美貌でテレビの仕事をこなしていた高嶋さんですが
産休育休に入るでしょうからしばらくあの笑顔を見れないのは寂しいですね。
ぜひ元気なお子さんを産んで欲しいです。

過去には流産の経験

第一子出産の前には流産を経験されている高嶋さん。
最初の妊娠は結婚して半年ほどの時でした。
妊娠4ヶ月でそろそろ安定期になるので妊娠を発表しようとして矢先に
不幸にもお腹のお子さんは流れてしまったそうです。
原因は染色体の異常だったそうですが
妊娠12週を過ぎていたために、処置は出産と同様に分娩形式を取ったそうです。

その後、悲しみをかかえながらも妊活にはげみ
半年後、再び妊娠検査薬で陽性反応が出ました。
しかし、それもすぐに生理が始まってしまい化学流産をしてしまったそうです。

最初の妊娠で、仕事をセーブしていなかった

最初の妊娠が判明したころ
高嶋さん自身、仕事をセーブしたりせずに海外への取材なども受けていたそうです。
そういった無理がたたっての流産だったのかもしれません。
自分では元気だと思っていても
妊娠というのは想像以上に体の負担となっているということですね。

義母との確執

旦那様である北川さんのお母様、つまり高嶋さんの義母にあたるかたは
とある宗教団体の代表をされているそうです。
そのためか、女性は結婚したら家に入るもの。テレビの仕事などもってのほか。
と言う考えで、高嶋さんとの仲があまり上手く行っていないということは
週刊誌などでも度々報じられています。
また、子どもの催促もあったようで、
そのようなストレスなども流産に関係しているのではないかと勘ぐってしまいます。

お大事に

高嶋さんは、第一子である女の子を妊娠中も切迫流産になりかねなかったそうなので
無理せず安静にし、元気なお子さんを産んでもらいたいですね。

 - 妊娠ニュース