ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

北川景子の青いウェディングドレスとブルーのバラの意味とは!?

      2016/05/01

4月29日に都内ホテルで行われた
歌手のDAIGOさんと女優の北川景子さんの結婚披露宴。
注目されていたのは新婦である北川さんのドレス。
お色直し含め3着の衣装を着た北川さん。
その中でも目を引いたのがロイヤルブルーのカラードレスでした。
また、記者会見で飾られていた青いバラの意味とは…!?

スポンサーリンク

北川景子のウェディングドレス

北川さんが着用したウェディングドレスは
白いドレスもお色直しの青いドレスも
世界的デザイナー桂由美さんのデザインのものです。
(和装のお色直しもしました)

白のウェディングドレスはレースの袖の上品な印象のもので
英国のキャサリン妃が着用したドレスを思い出させるようなデザインでした。
そして目を引いたのがお色直しで着用したロイヤルブルーのドレスです。

北川景子と青いバラ

思い起こせば婚約の記者会見の時も
高砂には白、ピンク、そして真っ青なブルーのバラが飾られていました。
そのブルーがとても印象的だったのでよく覚えています。

白×ピンクなどは一般的ですがそこに目の冴えるような青があしらわれ
素敵だなぁと思ったのです。
夫であるDAIGOさんをイメージしたのかと思いましたが違うようです。
rose

パラダイス・キス

北川さんは2011年に公開した少女漫画家矢沢あいさん原作の映画
「パラダイス・キス」で主人公を演じました。
その作品と青い薔薇に深い関わりがありそうです。

この時北川さんは、高校生モデルの役を演じたのですが
その映画の終盤のファッションショーのために着用した衣装が
今回のウェディングドレスによく似たロイヤルブルーの薔薇のドレスでした。

そして映画の初日舞台あいさつの際には
共演した向井理さんからのサプライズで
100本の青い薔薇の花束をプレゼントされ、感激するという一幕があったのです。

そういったこともあって、北川さんにとっては
非常に思い出深い薔薇であったのではないでしょうか。

青い薔薇の花言葉

昔から青い薔薇は、自然には存在しない花で
多くの物語や詩のなかでは
「不可能」の象徴として昔から語り伝えられてきました。

ですので青い薔薇の花言葉は長い間
「不可能」や「有り得ない」でした。

しかし2004年にサントリーが不可能を可能にしました。
この奇跡の発明で青い薔薇の花言葉は
「奇跡」「神の祝福」「夢 かなう」「不可能・有り得ない」となったのです。

結婚式のサムシングブルー

そんなロマンチックな青いバラ。
結婚式においても青は特別な色であることは有名です。
サムシング・フォーといって
花嫁が以下の4つの物を身につけると幸せになれるという言い伝えがあります。

  • サムシング・オールド(何か古いもの)
  • サムシング・ニュウ(何か新しいもの)
  • サムシング・ボロウ(何か借りたもの)
  • サムシング・ブルー(何か青いもの)

サムシング・ブルーは
聖母マリアのシンボルカラーである青を表します。
つまり純潔という意味を持つそうです。
ちなみにこのサムシング・ブルーは本来は
目立たない場所につけるのが良いとされているので
白いガーターに青いリボン飾りをつけたものを用意するのが一般的なのだそうです。

しかし近年はブーケの中にあしらってみたりと、その形も様々です。

似ている夫婦

薄い青ではなく、このロイヤルブルーの薔薇というのが
なんと言っても素敵ですよね。
北川さんの凛とした雰囲気にとてもマッチしています。

旦那様であるDAIGOさんともとてもお似合いですし
なんだかこの二人は離婚しなさそうな安心感を
久しぶりに感じるカップルだと思いました。

しかしこの夫婦、顔の系統が似ていると思うのは私だけでしょうか。
兄妹だと言われても違和感ないような…。
二人共整った顔立ちだからでしょうか。

なにはともあれ末永いお幸せをお祈りしています(^^)

関連記事:DAIGO北川景子の引き出物はどんな物?芸能人の結婚式から考察

 - 妊娠ニュース