ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

クリクラママお得なお試し!価格は?解約する時は?使い勝手は?

   

赤ちゃんが生まれると
ミルクに離乳食にとなにかとお水が必要になります。
とくにミルクに使用するお水は気を使いました。
しかし、ペットボトルはゴミが増える…
かといって水道水って大丈夫なの?と不安が。

そんなときにクリスタルクララの無料お試しをお願いしてみたのです。
価格や使い勝手、電気代などいろいろと気になるポイントをまとめました。

スポンサーリンク

無料お試し

crecla
まずは無料おためしをお願いしました。
今クリクラでは12ℓのボトル1本を無料で試せるキャンペーンをやっているのですが
私は産院でもらったチラシにあった
ママ限定で最大9本無料というキャンペーン(クリクラママ)に惹かれてお試しに申し込みをしました。

9本…というのは最初のお試しで12ℓのボトル3つ試せること、
プラスその後契約をしたらボトル6つ分の無料チケットをプレゼントするというものでした。


値段は割高にならない?

water
クリクラのボトルは12ℓで1250円(税別)です。
税込みでも1350円。
1リットル当たり112.5円。
500mlのペットボトルがコンビニではだいたい100円前後と考えると
思ったより高くないですよね。
でもホームセンターなどの安売りのお水は
2ℓが6本(12ℓ)で700円前後で売っている時もあります…
それを考えるとちょっと高いかなぁ、と躊躇。

しかしそんな私の背中を押すクリクラママのキャンペーン。

私が申し込んだキャンペーンでは
契約すると6ボトル分の無料チケットがもらえたので(使うときの注意事項後ほど記載)
安売りのお水を買うよりもいろんなことがお得なのです。

クリクラママ6本無料チケット

6本無料チケットはクリクラを今まで利用したことがなく
妊娠中~1歳未満の子供がいる人だけの限定キャンペーンで貰えるチケットです。

使えるのはひと月に1本分だけ(6か月かけて使い切るしかない)
しかもひと月に最低でも2本はボトルを注文しなければ
サーバーレンタル費用(月1000円)がかかってしまいます。
注文は月に1度、決められた日に
担当さんが空きボトルを回収しに来た時に注文書を一緒に出します。
(空きボトルにはって一緒に置いておきます)

ということで毎月2本を注文し、内1本をキャンペーンチケットで支払いをします。
1本あたり675円(1ℓあたり56円程度)です。
しかも最初に3本お試しにもらっているので、実質それ以下の価格ですね。

これは、安売りのお水を買うのとほぼ変わらず
しかも重たい思いをして水を運ぶこともなく
さらにゴミになるペットボトルも出ない…!
(使用済みボトルは回収してくれます)
これは、契約するしかないでしょ!ってことでケチで貧乏性な私も
ウォーターサーバーというセレブの家にしかない(偏見?)
ぜいたく品を契約するにいたりました。

ひと月2本で足りるのか

最低注文数が2本(24ℓ)なわけですが
我が家は、主人と私と赤ちゃんの3人暮らしです。
クリクラの使用用途は主にミルクの調乳。
また、主人は水をほとんど飲みません。(味がしないから水は嫌らしい。こどもか。笑)
…ということで最初の月はミルクと、夏場だったので私がサーバーからでる冷たいお水を飲む以外使わず
ひと月経っても2本飲み切れず、
毎月2本ずつ注文する水のストックがどんどんたまっていくようになりました。

その後、混合育児だった我が子が
母乳8割~9割くらいになったのもあり
調乳にも一日1回か2回つかうだけになったクリクラは
どんどんストックを増やし続け
最初はもったいなくて、お茶やらカップラーメンやらには使えなかったクリクラウォーターを
そういった類のものにも使いだしはじめます。
それでも我が家では月1.5本が良いところでした。

お水の消費期限

ちなみにお水の消費期限ですが
開封した(サーバーに設置した)お水は約2週間程度
開けていないものなら半年ほどと言っていました。
なのでお水の鮮度を考えても月に2本ペースでは飲んだ方が良いようです。

災害用備蓄

また、非常時の備えに多めにストックしておいてもよいですね。
大人で一日3ℓは水の備えが必要だともいわれています。
備蓄の最低ラインは3日…一人9ℓ×人数分です。
クリクラボトルが多めにあるだけでもちょっと安心ですよね。
関連記事:妊婦が被災したら?備えておいた方が良いものは?

ちなみにサーバーは、電気が通っていなくても水は出るようになっているそうです。
もちろん、温めたり冷やしたりはできませんので常温の水がでますが。

クリクラで入れるお茶はおいしい

お水はとてもおいしかったです。
サーバーを設置してすぐは
ほとんど母乳育児で、すぐにのどが渇くのもあったかもしれませんが
クリクラウォーターのおいしさに、がぶがぶお水ばかり飲んでいました。

その後、お茶などもクリクラを使うようになったのですが
なんだか美味しいような気がするのです。
ocha
味がまろやかというか…色もキレイに出ているような…気のせいでしょうか。
貧乏性の私にはちょっと勿体ない気もしたのですが
クリクラでお米を炊いてみたりもしました。
それも炊き上がりのツヤが違ったような気がします。

あまり舌が肥えていないので
はっきり違いが分かるほど力説できませんが
なんとなく、違う気がしたのです。(語彙力…)

プラシーボ効果もあったのかなぁ。
誰かに私の知らないうちに、いろいろなものにクリクラを使ったものを出してほしい。。

電気代

いくら美味しくても、
いくらお水自体の値段がそこまで高くなくても
貧乏性の私が気になるのはサーバーの電気代。

24時間つけっぱなしで、大丈夫なのか。
調べてみるとクリクラサーバーの電気代はひと月1000~1300円ほど
それは電気ポットと同程度だそうです。

ミルクを作るにあたり、今までティファールのケトルで
あっという間にすぐに沸かしていた(笑)我が家では
電気ポットの購入も検討していました。
赤ちゃんがおなかをすかせて泣いてしまったら
いくら「あっというまにすぐに沸く~♪」といっても
体感的にはぜんぜんあっという間じゃない気がしたからです。

…ということはどちらにしても同じ電気代がかかる。

そんなこともあり、ウォーターサーバーの電気代は必要経費として許容されました。
暖かいお湯だけでなく、冷たい水も出て
しかも冷蔵庫のスペースをお水のペットボトルを入れて圧迫しないという点では
ウォーターサーバーに軍配があがりました。

サーバーは子供にも安全

取っ手をひねるだけでお湯が簡単に出てくる。
ということは小さな子供がいたずらでもしては、火傷の危険があります。

でもお湯の出てくる弁はすこし特殊なひねり方をします。

なので小さな子供のいたずらでは簡単には出てきません。

それでも、小さな子供がいる家庭用に
専用ノズルも用意しているそうなので
ちょうどつかまり立ちしたり悪戯盛りのお子さんのいる家庭では
それを設置してもらえばよいと思います。

やめる時は水を飲み切らなければいけない?

そんなこんなで、半年間クリクラを使い続けチケットも使いきった我が家。
お水はおいしいしとっても便利。

だけど最近では、離乳食もはじまり
本来の目的であったミルクの調乳も前述した理由(日に1回ほどしか使用しない)もあり
チケットが終わったあとは契約を終了しました。

月に2本(24ℓ)も消費できず、
最後の注文受付の日の3日ほど前に電話で問い合わせしました。

残っている水はどうすればいいのか。

てっきり、何か容器に移して最後の回収の日にサーバーも引き取られていくものを思いきや
「では飲み終わった頃にまたご連絡ください。回収にうかがいます。」
とのことでした。

とくに契約終了の理由をあれこれ聞かれることなく
(離乳食がはじまった、とか飲み切れない、とか色々考えていた)
あっさりと終わり、逆に好感が持てました。

いつか我が家が、普通にウォーターサーバー設置しても余裕~で
セレブリティな家庭になったら、ぜひまた契約させてください。

この半年、我が家にも憧れのウォーターサーバーを設置できて
ほんの少しセレブな感覚を味わえました。
crecla
サーバーがお家にある満足感だけでも契約してよかったです。(私だけでしょうか)
ありがとうございました。



 - 役立つ情報