ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

妊婦の腹巻き・ベリーバンドをDIY!いらないタンクトップやTシャツをリメイク!

      2016/04/07

妊娠中はお腹を冷やさないために、腹巻きなどを巻くのが良いと言われています。
私はもともと妊娠前も冬は腹巻きを使っていたので
妊娠6か月あたりまではそれを使用していました。
(何年も使ってたので伸びていた&もっと伸びても良いと思っていた)
しかし、妊娠7か月あたりでいよいよお腹が大きくなってきてちょっときつくなってきました。
これからあったかくなってくるのでわざわざ妊婦用の腹巻きを購入するのもな…と貧乏性が働き
腹巻きをDIYすることにしました。

スポンサーリンク

妊娠前から愛用していた腹巻き

ユニクロのヒートテックの腹巻きを愛用していました。
薄手で、洋服に響きにくかったのでヘビロテしていたため
妊娠前にはすでに伸びていました。
しかしそれを使い続けていました。
なので妊娠6か月あたりまで、その普通の腹巻きで事足りていました。

7か月、お腹が巨大化

妊娠7か月に入ると、お腹がグーンと大きくなり
普通サイズの腹巻きでは痕がつくくらいキツくなってきました。
しかし季節は4月。
これから暖かくなるのに、わざわざ妊婦用の腹巻きを今更買うのも…
とためらい、自作することを考えました。

妊婦腹巻き自作方法

めちゃくちゃ簡単です。
というかDIYと言うのもはばかられるほど、DIYしていません(笑)

材料

着なくなったTシャツやタンクトップなど
(伸縮性のあるもの)
1

作り方

高さ30cmほどのところで切ります。

2

私は面倒だったので端の処理さえしていません。
生地があまりほつれない感じの生地だったのでそのまま使用していますが
ほぼ問題ありません。
ほつれやすい場合は端の処理をしてくださいね。

ベリーバンドにもなる

タンクトップの柄によっては
ベリーバンドとしても使用できます。

閉まらなくなったジーパンをボタン・チャック全開のまま
上からこのベリーバンドもどきで押さえれば
ジーパンだってはけちゃいます。
3

トコちゃんベルトの下にも着用

トコちゃんベルトを巻くときに下につける腹巻きとしても使えます。
今までユニクロの腹巻きでしたが
これは高さを出したので、お腹まですっぽり覆われ
トコちゃんベルトをつけてもお腹があたたまります。

(トコちゃんベルトは骨盤の所につけるので
今までは腹巻きがお腹まで来ませんでした)

まとめ

いらない洋服を使えばコストもかかりませんし
失敗しても大丈夫!ほつれたってもう一回作ればOK!
ぜひお試し下さい(^^)

 - 妊娠中