ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

不妊検査で子宮頸管ポリープ発見!費用は

   

妊娠前に不妊検査に行きました。
基礎体温が不安定で、排卵していない可能性があったからです。
その時の内容を思い出しながら、詳しく書いていきます

スポンサーリンク

婦人体温計で毎日体温測定

子供が欲しいと思ってからはじめて基礎体温というものを測り始めました。
私は口にくわえて10秒で測定出来るものを買い
朝目がさめたら起き上がる前に体温を測るようにしました。

基礎体温がぐちゃぐちゃ

基礎体温を測り始めて分かったことなのですが
女性は一ヶ月の間に体温の高い高温期と体温の低い低温期があります。
高温期は排卵日の前後から10日間ほど訪れ(個人差があります)
その期間に排卵が起こり着床するわけなのですが
私の場合、安定した高温層がなく体温のアップダウンが激しい。
なのでいつ排卵しているのかもよく分かりませんでした。
基礎体温を管理するアプリには
「安定した高温層がないので無排卵の可能性があります。
早めに産婦人科を受診しましょう」とアドバイスが出ていました。

原因は?

基礎体温の乱れる原因は自律神経の乱れが大きな原因とわかりました。
生活リズムが乱れたり、ストレスを感じると自律神経が乱れてしまうようです。

産婦人科で不妊検査

3ヶ月続けて体温がぐちゃぐちゃだったので
近くの産婦人科を受診することを決めました。
そこで、上記のことを相談すると不妊の検査を進められました。
検査の内容としては

  • 子宮頸がん検査
  • 性病検査
  • ホルモン検査
  • 精子抗体の検査
  • 黄体ホルモン測定
  • 子宮卵管造影

一通り検査を行い、どこに問題があるのかを調べます。
問題がなければまずはタイミング療法から始めます。

生理中でないと出来ない検査や、排卵日前に行う検査などがあり、
体のリズムに合わせて見ていくため全て終えるのには最低でも1ヶ月かかります。
私の場合、高温期が来ず検査に行くタイミングを一度逃したので2ヶ月かかってしまいました。

初検査でポリープを発見

初受診のその日に、子宮頸がん検査と性病検査を行いました。
その時に、子宮の入り口のあたりにポリープがで出来ていることが分かり切除してもらいました。
子宮頸管ポーリプは稀に悪性のものもあるそうですが、その殆どが良性で問題は無いのだけれど
ポリープがあることで出血を起こしたりもするので切除されました。
その場でチョキンと切ってしまうので、とても簡単な施術です。

費用

その日の検査はそれで終わり、また次回は生理が来たら血液検査をすることになり帰りました。
私の場合費用はポリープの切除もあったので2万円程だったように記憶しています。

 - 妊娠前