ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

双子を妊娠する方法!遺伝?食べ物?原因は!?

   

タレントの杏さんの双子妊娠報道をキッカケに
普通の妊娠と双子の妊娠にどのような違いがあるのでしょうか。
お揃いのお洋服や並んでベビーカーに乗っている姿などとても可愛いですよね。
双子を授かる方法など調べてみました。

スポンサーリンク

双子ってどうやったら出来るの?

双子はに種類あります。
一卵性双生児と二卵性双生児です。

一卵性双生児

文字通り一つの卵から2人の子供が出来た状態です。
お母さんの体から卵子が一つ排卵されて、そこにお父さんの精子がやって来ます。
その受精卵は、通常お腹のなかで細胞分裂を繰り返して1人の人間になるのですが
なんらかの原因で細胞分裂の途中に細胞が二つに分かれると双子になります。
この場合、染色体が一緒なので顔も非常によく似た双子になります。
一卵性の場合は、2人とも同じ性別になります。

二卵性双生児

お母さんの体から二つの卵が排卵され、
お父さんの精子が両方の卵に入ると二卵性双生児となります。
通常は排卵時は1つの卵しか排卵されませんが
お母さんの体質や不妊治療等で排卵が誘発されていると
複数の卵が排卵され、双子や三つ子になる場合があります。
この場合の双子は、染色体が異なるため男女の双子や似ていない双子になることもあります。
cherry

近年双子の妊娠が増えている?

晩婚化による高齢出産が増え、不妊治療をする女性が多くなったことが
一つの原因であると言われています。
排卵誘発剤を使用すると排卵が促され、複数の卵が同時に排卵するため
双子、三つ子となる可能性が高くなったのです。

双子の妊娠はハイリスク

最近では妊娠をしたら元気に産まれてくることが当たり前のような空気がありますが
元々出産は命がけの仕事です。
そして双子の妊娠というのは普通の妊娠よりもリスクが高く
安定期がないともと言われています。
妊娠中毒症、早産、貧血、普通より多い検診、長い入院、帝王切開など
とても大変な妊娠生活のようです。

双子が欲しい

それでも可愛いさが2倍なのは否定できません。
私も妊娠前は、双子が欲しいと思っていました。
子供は何人か欲しいと思っていたので、双子なら一度で済むと思ったのです。
安易な考えですが、こう思う方も多いのではないでしょうか。
大変さもあるでしょうが、喜びも二倍になりますからね。
双子を授かる方法を調べてみました。

双子は遺伝?

一卵性の場合は運や偶然ですが、二卵性の場合は母親の体質も関係します。
なので母親方の血縁に双子がいると複数の卵を排卵する体質かもしれないため
遺伝が関係していると言われているそうです。

タロイモが良い?

海外で、双子の出生率の高い地域でよく食べられているのがタロイモだそうです。
タロイモを食べると双子を妊娠しやすくなるのかもしれませんね。

乳製品が良い?

乳製品をよく摂取する人とほとんど摂取しない人の双子妊娠率を比較すると
乳製品を摂取している人のほうが双子の妊娠率が5倍も高かったそうです。

双子は奇跡

これだけやっても、やはり最後はやはり運次第なのではないでしょうか。
妊娠自体がとても奇跡的なこと。
ましてそれが双子たというのは本当の本当に奇跡なのかもしれません。

 - 妊娠ニュース