ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

ご祝儀袋のリメイク活用法!結婚式の祝儀袋捨てるなんて勿体無い!

   

結婚式などでいただいたご祝儀袋
みなさんどのようにしていますか?
お祝いでいただいたものですし、ただ捨ててしまうのも忍びないし勿体無い。
しかも使用されている和紙や水引など結構凝ったデザインが多いですよね。
そんなご祝儀袋のリメイクをしてみました。

スポンサーリンク

活用方法

活用方法をいろいろと探してみると
和紙はお年玉のポチ袋や、封筒にリメイクしている方などもいました。
そういうのも素敵ですよね。
(揚げ物の油を吸わせるのに使用するという方もいて驚きでしたが…)

今回私は水引を飾ってみました。
簡単に出来るのでぜひやってみてください。

材料

  • ご祝儀袋の和紙 一枚
  • ご祝儀袋の水引 好きなだけ
  • グルーガンやボンド
  • ボックスフレーム

ボックスフレームというのは、厚みのある額縁です。
なかに押し花やアートフラワーなど
立体感のあるものを飾れるような額縁です。
最近ではウェルカムボードの制作などで使用される方も多いので
メジャーになってきたのではないでしょうか。

立体額 【アートボックスフレーム】ARTBOX50(厚さ50mm)A3・OAサイズウェルカムボード 額縁 ボックスフレーム P23Jan16

価格:5,022円
(2016/2/29 08:06時点)
感想(48件)

使用するご祝儀袋の数によりますが、大きめの物の方が良いかもしれません。
私はちょっとA3でギュウギュウでした。

mizuhiki

作り方

用意したボックスフレームの大きさに合わせて

ご祝儀袋の和紙をカットします。
ボックスフレームの大きさが大きい人は2枚ほどの和紙を合わせても良いと思います。
(無地✕柄物などであれば合わせやすいのではないでしょうか
柄✕柄でもお好みで作ってくださいね)

水引を飾っていく

あとは水引をお好みの配置で飾って、接着剤でとめていくだけです。
私はいただいた水引を全て飾りたくて
スペースがあまらず出来ませんでしたが
空いたスペースに造花などを飾ったり、
それこそウェルカムボードのように日付を記入したりしても良いと思います。

これだけです。

まとめ

せっかく自分達のお祝いとして頂いたご祝儀の入っていた袋を
捨てるのが忍びなく、なにか形に残しておけないかと思いやってみました。
結婚式後半年ほど、押し入れの袋で眠っていたご祝儀袋達が
このような形にして寝室や玄関に飾っておくだけで
結婚した日の事を思い出せて良いのではないでしょうか。

参列された皆さんに感謝の気持ちを忘れないためにも
ご祝儀袋のリメイクやってみてはいかがでしょうか。

ちなみに水引を使って、素敵な小物を作ってくれるような業者さんもあるみたいです。
私はお金をかけたくなくて自分でなんとかする方法を模索し
このような形になりました。

 - ハンドメイド