ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

妊娠後期のむくみが酷い!解消方法は?原因は貧血かも?

      2016/06/08

臨月に入り、体のむくみがひどくなってきました。
どうしても妊婦さんはむくみやすくはなるのですが
顔はまんまるで、手がパンパン、足は象の様…
そんな辛いむくみに悩む妊婦さんに、むくみの解消方法をご紹介します。

スポンサーリンク

妊婦のむくみの原因

妊婦は大きくなるお腹が足の血管を圧迫して
血流が悪くなります。
また二人分の血液や水分を抱えているので
どうしてもむくんでしまうのです。

その他の原因として塩分の過剰摂取などもあるので
食事の塩分は気をつけましょう。

貧血がむくみに?

あまり知られていませんが、貧血もむくみの原因になります。
貧血になると、心臓は血液を全身に送るために
いつも以上に負担がかかります。
その状態が慢性的に続くことで
下半身などに血液が溜まるようになり
結果、むくみが発生しやすくなってしまいます。

横向き寝でむくみ

私の場合、横向き寝が体に合わず
手や顔のむくみが出てしまいました。

横向きに眠ると、腕が圧迫され脇のリンパなどの血流が悪くなります。
朝起きた時などに手のしびれがあったり手に違和感が残っています。
顔もとてもむくみます。

脇のリンパもゴリゴリに凝り固まってしまいました。
sleepy

むくみ解消方法

むくみを解消するにはどのようにしたら良いのでしょうか。

足を高くして眠る

心臓よりも高い位置に足があると
血液が心臓に戻りやすくなり、足のむくみの解消になります。
クッションなどを足元において眠ると良いでしょう。

ウォーキング

ウォーキングなどの軽い運動により
血液のめぐりが良くなります。
長時間でなくとも良いので20分以上は歩くように心がけたいですね。

歩くことは会陰の伸びをよくする効果もあるので
安産にもつながります。

足湯

冷えから来るむくみもあります。
桶などにお湯を張り、好きな香りのアロマオイルなどを垂らして
足湯をするのもおすすめです。
リラックス効果も期待できます。

私は臨月に実家で眠っていた、足湯を引っ張りだしてきました。
3000円ほどで、保温機能やバブル機能がついているようなものも
売っているのでこの機会に手に入れても良いかもしれません。
foot

特に冬場は保温機能は結構大切ですよね。
桶だとすぐにお湯が冷めてしまいます。
私は以前、フットバスを出すのが面倒で桶で足湯をした時
冷めたら熱湯を加えようと
沸かしたお湯をそばにおいておいて
加える時に足をやけどしたことがありますので
皆さんは桶に差し湯をする場合は注意してくださいね。

マッサージ

mukumi
滞ってる血流を流してあげるてっとり速い方法です。
しかしお腹が大きいと、足のマッサージって結構大変です。

効果的なオイルなどを駆使して
効率よくマッサージしましょう。

私が愛用しているのはクラランスのアンティオーという
むくみ解消に良いと言われるマッサージオイルです。

お風呂あがりの濡れた肌になじませマッサージします。
マッサージ後は冷水で洗い流すとより足の引き締め効果が期待出来ると
クラランスの美容部員さんに教えてもらいました。

こちらでマッサージをすると
トイレが近くなるという口コミもあり
実際、私もそのように思います。
ただたんにマッサージをするだけよりも
水分を体外に排出する効果が高くなります。

16-06-07-15-13-04-406_photo
香りは植物系の独特な香りです。
私は結構好きな香りですが、
フローラル系が好きな方には向かないかもしれません。

カッサやマルチマス

手でマッサージするのも良いのですが
力が入り辛い場合はカッサやマッサージ器具を使いましょう。
お腹が大きいと、手でのマッサージは結構困難です。

おすすめは同じくクラランスのマルチマスというマッサージ器具です。

赤いヘラの部分がグイグイグイーと
セルライトを潰すような感じで気持ち良いです。
購入したばかりの頃は、少し固めで痛く感じたのですが
使っていくうち、程よい柔らかさになり
むくんだ足を力強くもみほぐしていきます。

カリウムをとる

カリウムという成分には体内の余分な水分を排出する作用があります。
瓜などに含まれていたり、
バナナやりんごにも含まれています。

しかし瓜科の野菜は体を冷やすため
摂取量には気をつけて下さいね。

着圧ソックス

薬局などに売っている着圧ソックスも愛用しています。
しかしあまり締め付けの強すぎるもので
締めすぎるのも良くないので
適度な圧力の物にしましょう。

一日中つけているのも良くないので
日中つけたら、夜は脱ぐなど調整してください。

お茶

水分をいっぱい取りましょう。
矛盾しているように感じるかもしれませんが
新しい水分を入れて、古い水分を出すようにしなければ
むくみは解消されません。

そんな時、ただのお水よりも
利尿作用なども期待できるお茶などがおすすめです。
妊婦さんにはノンカフェインで気軽に飲める
タンポポコーヒー(茶)などが良いです。
coffee

タンポポコーヒー・タンポポ茶

タンポポコーヒーやタンポポ茶には利尿作用があります。

タンポポの根を乾燥させて作られたタンポポコーヒーと
根だけでなく、葉、茎なども使用したタンポポ茶
どちらもノンカフェインです。
コーヒーの方が深く濃い味わいで
お茶はすっきりと飲みやすい味です。

むくみに良いだけでなく、母乳の質を良くしたり
便秘にも貧血にも良いと言われていますので
妊娠中の水分補給にママ達から人気があります。

鉄分

貧血からくるむくみならば鉄分の補給が大切です。
ほうれん草やレバー、また鉄分の吸収をよくするビタミンCなども積極的に摂取しましょう。

関連記事:臨月に貧血で鉄剤処方!貧血だと陣痛が弱くなるって本当?

まとめ

いろいろと試したことで、だいぶ楽になりました。
特にマッサージは即効性が期待できるので
脇の下のリンパなどをほぐしたり
腕をぐるぐる回したりなどもしていました。

妊娠後期になると、大変なのもあとわずかです。
(産まれてからも別の意味で大変ですが…)
がんばりましょう!

 - 妊娠中