ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

妊娠中のつわりなどの症状は実母に似る?考察してみました

   

妊娠中の症状は実母に似るらしいという話しを聞きました。
本当でしょうか。
実体験とまわりの先輩ママの話しから考察してみました。

スポンサーリンク

実母と似るつわりの症状

妊娠のつわりなどの症状は、実母と似るという話しを聞いたことありませんか?
つわりの症状は同じ妊婦でも妊娠する子どもによって様々だという話もあり
科学的根拠もなにもないようですが
私の場合は実母が言った通りになっています。

baby

実母もつわりが軽かった

妊娠を報告したときに、いつ頃からつわり始まるのかなぁと話しました。
すると「私の時はそんなに辛くなかったから、あんたも平気なんじゃない?」
という事を言われました。
その言葉通り若干の胃のムカつきはあったものの
終わってみるとつわりってあの程度なのか…。と
呆気無かった、というのが正直な感想です。

世の中のつわりで苦しんでいる妊婦さんには非常に申し訳ない限りですが
本当に言うほど大したことなかったというのが正直な私の感想でした。

個人差が大きいので酷い人は入院になったり点滴したりと大変です。
お友達はつわりでゲッソリやせ細そってしまいました。

つわりでゲッソリした友人

つわりが酷かった友人の話しを聞くと
実はその子の実母もその子の妊娠中は出産前までつわりが続いたタイプだったそうです。
女・男・男と産んだそうですが、女だった友人の時だけ
つわりがずっと収まらずに、出産まで続いたのだそうです。
友人のお腹の子が女なのか男なのかまだ分かりませんが
その話しを聞いて、もしかして女の子なのかもねと話しています。

実母の姉

血のつながりで言うと、私の実母の姉…
つまり私の伯母もつわりが軽かったそうです。
そういう家系なのでしょうか(笑)

そして伯母の娘(従姉妹)もつわりが比較的軽く、お産も非常によく似ていたそうです。
伯母が従姉妹を出産する時、逆子体操をしてもしても逆子がまったく治らなかったくせに
分娩台にあがるとクルンと逆子が治ったそうです。
そして従姉妹の出産時は丸1日近く苦しむ、時間のかかる出産だったと言います。
その後男の子(弟)も出産したのですが全く同じような出産だったそうです。

そして数年前の従姉妹の出産もほぼ同じで
逆子が治らず分娩台へ行き、分娩台で逆子が治り
丸一日経ってもなかなか出てこない難産。
従姉妹の場合は最終的に帝王切開となりました。

実母の出産

さて、つわりの症状が非常に似ている実母ですが
母が私達を産んだ時の話しをします。
私の兄弟は兄・私・妹です。

母は兄を産む時に帝王切開となりました。
お腹の中で兄が動き回りすぎて、へその緒がクビに絡まって危険な状態だったそうです。

その数年後私のことは普通分娩、妹も普通分娩をしました。
時間は6時間程度だったというので
そこまで難産という訳ではなかったそうです。

しかし、私のお腹の子は男の子です。
兄の産まれる時のように
ヘソの緒を絡ませるようなことはしないで欲しいと、今から心配しています。

 - 妊娠中