ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

マタニティクラスでしたこと!妊婦が気をつけること

      2016/01/21

初めてのマタニティクラスに行って来ました。
妊娠初期のクラスなので食生活や妊婦が気をつけなければいけないことの
お話を聞きました。歯科検診や体重増加について学んできました。

スポンサーリンク

マタニティクラス

私のお世話になっている産院では合計4回のマタニティクラスがあります。

  • 妊娠初期のクラス
  • 22週以降のクラス
  • 28週以降のクラス
  • ファミリークラス

今回は妊娠初期のクラスへおじゃましました。

妊婦の歯の健康

妊娠すると、つわりのせいで食事の時間が不規則になり
食べられる時にちょこちょこ食べたり…というのを繰り返すため
虫歯になりやすくなるそうです。
私の住んでいる自治体では歯科検診の無料券も頂いたので
つわりがおさまり、体調がよくなったら是非受診してくださいということでした。

キシリトールのガム

歯磨きが出来ない場合でも、キシリトール入りのガムを噛むことで
虫歯予防が出来ます。
さらに、その場にいた看護士さんのお話ではキシリトールにはお腹を緩くする作用があるため
便秘気味の妊婦さんは、便秘予防の効果も期待できるということでした。

妊娠高血圧症

昔は妊娠中毒といわれていたそうです。
塩分のとりすぎやストレス等が原因で妊娠20週以降の妊婦に起こりやすいといわれています。
妊娠高血圧になってしまうと早産や流産などの危険が増します。

妊婦の体重増加

適切な体重の増加内訳はこちらです

赤ちゃん 3kg
胎盤 0.5kg
羊水 0.5kg
循環血液量 2.5kg
子宮の重さ 1.5kg

合計8kgです。
多くても10kg前後に体重増加を抑えるのが理想です。

赤ちゃんをイメージして瞑想

最後に赤ちゃんをイメージして瞑想の時間がありました。
赤ちゃんに思いを寄せながら、一日数分でも心を落ち着ける時間を取って欲しいそうです。
特に二人目以降の妊娠の場合、上の子に手がかかり
ゆっくりとお腹の赤ちゃんに語りかける時間がないため
マタニティクラスでは瞑想の時間をとっているということでした。

おみやげ

miyage
マタニティクラスで、栄養補助食品のサンプルのお土産を貰いました。
鉄分の取れるドリンクやお菓子でした。

 - 妊娠中