ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

妊娠判明で産婦人科を初受診

   

妊娠が判明したのは2015年の10月22日のことでした。
入籍から1年半年ほど経過していた私達夫婦にとって
待ちに待った待望の妊娠です。

スポンサーリンク

妊娠の判明

生理予定日を過ぎてから1週間。
来る日も来る日も生理が今日も来ない事を祈りながら過ごしていました。

その一ヶ月前にも生理が一週間遅れていて
妊娠したかもしれない!とぬか喜びをしてしまったため今回は慎重でした。

主人が仕事に行った昼間、1日早かったのですがフライング気味に市販の検査薬を使用しました。
待つこと数秒…
薄っすらと陽性マークが出てきました。

ただ嬉しいだけで涙が出たのは初めてです。
本当に私のお腹の中に赤ちゃんがいるのか、
不思議だったけれど、とても嬉しい瞬間でした。

産婦人科の受診

すぐにかかりつけの病院へ電話をして
いつごろ伺えば良いか問い合わせをしました。
すると「あと1週間ほどしたら来て下さい」と言われます。
早すぎる時期だと赤ちゃんが小さすぎて、超音波で確認することが出来ないそうです。

なので結局初受診は生理予定日を過ぎて2週間程経過した時となりました。

もともと不妊の検査でお世話になっていた近くの総合病院へ伺いました。
(不妊検査の事もおいおい書いていきます。)

病院で見ていただくと、その時点で妊娠5週の5日頃だということを言われました。
後に分かりましたが予定日は2016年6月21日です。
eco
eco
超音波検査では
胎嚢という赤ちゃんの入っている袋が見えその中で
赤ちゃんの心臓がポコポコと動いていました。

とても感動的な瞬間だったことを強く覚えています。
その時のことは一生忘れないでしょう。

本当に私の中に別の命が宿っているのだと
不安も大きくありましたが、同時に心強くも思いました。

これからはこの命と一緒に生きていくのだと思ったのです。
私達が守って行かなければならない命ですが
この命に励まされることも沢山ありました。

ぽこママの由来

ちなみに私のHNネーム「ぽこママ」ですが、
お腹の赤ちゃんのニックネームを
この時のポコポコ動いていた様子からぽこちゃんと名付けた為です。

このブログでは、お腹のぽこちゃんの成長とともに
筆者である私ぽこママの日常や趣味などを書いて行きたいと思っております。
これを書いている今日は妊娠5ヶ月の安定期に入ったばかりの頃です。

これから出産・育児という大仕事を控えた新米主婦ですが
最初はマタニティライフのブログを、
そしてお腹の子が産まれてからは育児ブログを書いていく予定です。

その中での悩みや、役だったことなどを綴っていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

 - 妊娠中