ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

妊娠8か月!お腹の張り・痛み・ストレス・不安・眠気などの悩みが…

   

妊娠8か月になるとお腹もぐんぐん大きくなり
それに伴って張りも出やすくなってきます。
出産も近づいてきて精神的に不安になったり
思うように体が動かせなかったりとストレスも多いですよね。

スポンサーリンク

お腹の張り

妊娠後期になってくるとお腹もだいぶ大きくなり
少し動いただけでも張りが出てきます。

妊娠中に運動不足にならないようにと
近所の公園に行っただけでお腹が張って辛いです。
動悸・息切れもあります。
順調であれば妊娠前から6〜8kgほど体重も増えているのです。
当たり前ですよね。
しかも私は服用中の張り止め薬の副作用もあるので
階段を登るだけでも結構きつかったりします。

妊娠後期には張りが日常的になってきますが
お腹の張りは早産の原因にもなるので
張ってきたら無理をせず、ゆっくり休むようにしましょう。
痛みを伴ったり、30分以上横になって休んでも収まらない場合は
病院に相談しましょう。

妊娠とストレス

大きなお腹が気になって、思うように動けません。
動きもゆっくりになったり、すぐに疲れてしまったり
妊娠前との差がストレスになってきます。

体型の変化も、仕方がないとはいえ
スタイルを気にする女性には少なからずストレスになります。

ホルモンのバランスも変わっているので
ちょっとのことでイライラしたり、悲しくなったりして
訳もなく涙が出てきたりします。

そんな時に旦那さまに心ない言葉を言われると傷つきますよね。
マタニティーブルーなんて言葉もあるくらいです。
この時の旦那さまの一言が原因で、産後クライシスに…なんてこともあります。

妊娠中のストレスは子宮に直結します。
ストレスを感じると子宮がキューと収縮してお腹が張ります。
そんな時、中の赤ちゃんには酸素が行きづらくなっています。
ストレスを感じ続けることで、
赤ちゃんの発育不良や早産・流産につながる危険もあります。

一時的な物ならばそこまで問題はありませんが
慢性的なストレスは母体にも胎児にも良くありません。

妊娠中の不安

先の事を考えるととても不安になります。
元気に産まれて来てくれるだろうか。
ちゃんと育てられるだろうか。
自分が母親になっても良いのだろうか。

いろいろな不安がつきまといます。

私はいつもいつもお腹が張ってしまったり
泣いたりストレスを感じることが多くて
赤ちゃんが苦しいかもしれない
だから泣かないようにしないとと思うと余計に涙が出て
お腹が苦しくなってきます。

そんな時は決まって赤ちゃんがお腹でポコポコ暴れます。
苦しいのかも知れませんね。
それとも慰めてくれているのでしょうか。

悲しかったり苦しかったりもしますが
やっぱりお腹の中の命を感じると幸せです。

胎動で夜眠れない

赤ちゃんが大きくなると、胎動も力強くなります。
夜眠る時などはボコボコ動く胎動が気になり眠れない時も…。

仰向けに眠ることが出来ないので慣れない横向き寝のせいで
夜中に何度も起きてしまったりして思うように眠れません。
私が起きると、赤ちゃんも起きるのか
また胎動が激しくなって眠れなかったり、と睡眠不足が続きます。

そんな時は昼寝で睡眠を補うのが良いと言われていますが
旦那が仕事しているときに自分だけ寝てて良いのかなと思うと
眠れないこともあって、最近は寝不足です。

眠いのは赤ちゃんを成長させるため

また妊娠後期になると
赤ちゃんへの血流も増えるため
呼吸が上がったり体力の消耗が激しくなります。

赤ちゃんを順調に成長させるために
体力が消耗しないように眠くなるようです。

決して怠けているからとか
そういったことではないのですが、
周りから理解が得られないと辛いですよね。

 - 妊娠中