ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

妊娠の超初期症状はいつごろから?着床出血はあった?

   

妊娠検査薬での陽性反応が出る前に感じる
妊娠の超初期症状と呼ばれるものを調べました。
妊娠を望んでいる方は毎月毎月生理が来るの前はドキドキですよね。
1日でも早く妊娠したかどうかを知りたいという方必見です。

スポンサーリンク

妊娠判明前の初期症状

  • 着床出血という微量の出血がある
  • 熱っぽい
  • 眠くなる
  • 腰痛
  • 子宮がちくちくするような痛み
  • おりものに変化(量が増える、色が変わる、匂いがきつくなる)
  • 頭痛
  • 便秘・下痢になる
  • 匂いに敏感になる

などがあります。
しかし個人差もあり、すべての人に初期症状が現れるわけではありません。
加えて生理前の症状とも非常に良く似ているので気が付きにくいようです。

いつ頃から感じる?

早い人だと生理の予定日の前後からはじまります。
妊娠検査薬が使えるのは生理予定日の一週間後なので
症状の出る方はそのあたりで「妊娠したかも」と思うようです。

自覚症状

実際に私の場合は明らかにいつもよりも強い眠気を感じ
起きていられないほどでした。
朝7時に起きて、10時頃には眠くなりお昼ころまで寝て
2時頃にまた眠くなり夕方まで寝て、そして夜も22時頃には眠くなるという
寝ても寝ても寝足りないという感じでした。
普段は昼寝などしない人間だったので、これはもしや…という感じでした。

さらに夜寝ているときに子宮のあたり(下腹あたり)が
チクチクと痛み目覚めることが数回ありました。

その他は匂いや倦怠感などといったものはほとんど分からず、
着床出血もとくにありませんでした。

着床出血とは

受精卵が子宮に着床したときに起こる出血です。
すべての人にあるわけではなく、ある人の方が少ないくらいの割合です。
生理予定日の1週間前あたりから生理予定日の間までに起こるようです。
なので、予定よりも少し早い生理だと思っていたら着床出血だった…ということがあるようです。

出血の量は個人差により様々ですが、おりものに色が付く程度の方が多いようです。

基礎体温

明らかに違うのは基礎体温の変化です。
排卵のあたりで高めだった体温は、生理予定日に近づくにつれ下がって行くのですが
生理予定日近くになっても基礎体温が高いままだと妊娠の可能性が高くなります。

 - 妊娠前