ぽこママのてくてく日記

妊娠中や子育てのこと、ハンドメイドなど。 ついにママになりました。

妊婦の貧血!ヘム鉄って何?鉄と相性の良い食材と悪い食材!

      2016/03/14

妊娠をしてから、貧血をおこすことがしばしば。
その対策を考えてみました。
ヘム鉄と非ヘム鉄の違いを知ることで選ぶべきサプリメントが分かります。

スポンサーリンク

貧血

もともと献血へ行っても血液の濃度がぎりぎりで、成分献血にしてもらったり
むしろ基準に足りずに断られることが有りました。(2回ほど出来ずに帰ったことがあります)
妊娠をしてから、貧血がひどくなったように思います。

気をつけてとるようにしていても、鉄は体に吸収されにくい成分なので
必要な分をなかなか毎日しっかり補えません。

鉄を含む食材

ほうれん草やレバーなどがすぐに思いつくでしょうが
他にも大豆製品やしじみやあさりなどの貝類にも含まれています。
hourennsou

鉄とビタミンC

鉄と相性が良いのはビタミンCです。
一緒にとることで吸収がよくなります。
食後のデザートにビタミンCを多く含むフルーツなどを食べると良いです。

鉄と相性が悪い食材

牛乳

カルシウムは鉄の吸収を阻害します。
なので、ご飯と一緒に牛乳を飲む方は注意が必要です。
食後30分ほどあけてから牛乳を飲むほうが良いということです。

インスタント食品

インスタント食品に含まれるフィチン酸も鉄の吸収を阻害します。
そもそもインスタント食品は添加物なども多いので
とくに妊婦さんは避けたほうが良いものでしょうね。

お茶

お茶に含まれるタンニンやカフェインも鉄との相性がよくありません。
それらが含まれていなお茶としては麦茶やルイボスティーがありますが
ほとんどのお茶に含まれる成分です。

鉄の摂取って面倒

こうして見ていくと、いろいろと面倒ですね。
さらに鉄の取れる食材の代表格であるほうれん草はシュウ酸を含むため
実は鉄を吸収しずらいのだとか。
レバーはビタミンAを含むため、こちらもとりすぎはNGです。

何を食べれば良いのか分からなくなってきました。
しかも毎日これらに気を使うなんて、普通の主婦には無理です。
なので私は手軽に鉄を取れる健康食品に頼ることにしました。

まずはスーパーでも手軽に購入できる
「1日分の鉄分のむヨーグルト」便秘にも良いし
毎日ヨーグルトを食べる私にはピッタリです。
味も美味しくとても飲みやすいです。

プルーンFe 1日分の鉄分 のむヨーグルト 190g×18本

価格:1,613円
(2016/1/26 14:32時点)
感想(0件)

ヘム鉄と非ヘム鉄

鉄について調べるうちに、鉄には2種類あることが分かりました。
それはヘム鉄と非ヘム鉄です。

ヘム鉄とは動物性の鉄のことです。
レバーなどがこれにあたります。
一般的にはヘム鉄の方が体への吸収が良いとされています。

そしてそれ以外の植物性の鉄を非ヘム鉄と言います。
ヘム鉄と比べると吸収が劣りますが、ビタミンCとの相性が良いため
そういった吸収を高める成分と一緒にとることで体に吸収されやすくなりますし
なんといってもアレルギーなども少なく安心です。

安全性に関してはそれぞれの考えがあると思いますので
ご自身が良いと思うものを選択なさるのが良いと思います。

ちなみに植物性の鉄を使用したサプリメントを販売しているのはファンケルです。
ファンケルではツイントースというミネラルの吸収を助ける成分を配合し
鉄分の吸収を高めているそうです。

ファンケル からだにしっかり届く鉄 120粒【3990円以上送料無料】

価格:972円
(2016/1/26 14:45時点)
感想(0件)

安心できる物を

お腹に赤ちゃんがいるからこそ、変なサプリメントは飲めません。
ファンケルは社会的信用も高く、安心して飲めることからこちらを選びました。

ちなみにファンケルにはアテニアという子会社があり
同じ成分の鉄のサプリがそちらでも販売されています。
私は基礎化粧品はこのアテニアで揃えています。
ファンケルとアテニアの違いはまた今度詳しお話させていただきます。

関連記事:アテニアとファンケル!肌への優しさとお得な買い方について

 - 妊娠中